ABBAオフィシャルファンクラブのホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

ABBAが1979年国際児童年で「チキチータ」を披露したことを覚えていますか?

ABBA、ビージーズ、オリビア・ニュートン・ジョン、ロッド・スチュワート、アンディ・ギブが驚異的なメドレーを歌った日を覚えていますか?

ニューヨークの国連総会で行なわれたユニセフのための募金コンサートに、ドナ・サマー、クリス・クリストファーソン、アース・ウィンド&ファイアーが参加しました。

一時代を代表するレジェンドたちが一堂に会して一つのステージに立つことはそうそうあることではありませんが、1979年のある寒い1月の日、まさにそれが起こったのです。

ビージーズの発案者でジャーナリストのデヴィッド・フロストをはじめ、オリヴィア・ニュートン=ジョン、ドナ・サマー、ABBA、ロッド・スチュワート、アース・ウィンド&ファイアー、クリス・クリストファーソンなどが1979年1月9日にニューヨークに集結し、壮大なコラボレーションが実現しました。

このイベントは『ミュージック・フォー・ユニセフ・コンサート』と呼ばれていました。世界飢餓プログラムのための資金を調達し、1979年の国際子ども年の始まりを記念して行なわれた通称「A Gift of Song」。

当時の大物ポップ・スターやディスコ・スターたちがギブ・ブラザースに呼ばれ、各アクトがそれぞれのヒット曲を1曲ずつ歌い、ヘンリー・フォンダ、デヴィッド・フロスト、ヘンリー’フォンズ’ウィンクラーが特別出演しました。

この信じられないようなショーは、全アクトによるジャッキー・デシャノンの’Put A Little Bit Of Love In Your Heart’の美しいメドレーで最高潮に達し、翌日にはNBCと世界中で録画されテレビ放映されました。

ABBAのニュー・シングル「チキチータ」を披露し、この曲の印税の半分をユニセフに寄付しました

*現在4億円を寄付!!

ビージーズが貢献したのは1978年末にリリースされた「Too Much Heaven」で、「Night Fever」が一世を風靡した9ヶ月後にリリースされ、ユニセフのギグの後、アメリカとカナダのチャートでトップになりました。

もっと見る オリビア・ニュートン=ジョンとジョン・トラボルタが24年ぶりに再会し、「You’re The One That I Want」を歌った時のこと。

ビージーズはシングルの出版印税をすべてユニセフに寄付することを決め、2003年の時点で「Too Much Heaven」は700万ドル以上という驚異的な収入を得ていました。

国連事務総長のクルト・ウォルトハイムは、このトリオに拍手を送り、この寄付を「傑出した寛大な取り組みだ」と称賛しました。

しかし、ユニセフの「A Gift of Song」、ビージーズがキャリアの間に参加した多くの慈善活動の一つに過ぎませんでした。

モーリスの死後初の公の場での共演となったバリーとロビンは、2006年2月にマイアミのステージで糖尿病研究所を支援するためのチャリティーコンサートで再会し、2006年5月20日に行われた第30回プリンス・トラスト・コンサートでも演奏しました。

 

https://www.smoothradio.com/artists/bee-gees/abba-olivia-newton-john-rod-stewart-andy-gibb-duet/


ホームページ作成ホームページ制作京都