ABBAオフィシャルファンクラブのホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

スウェーデンの音楽、それはマイケル・トレトウに尽きる!!

マイケル・B・トレトウはABBAファンならば誰でも知っている名前だろう。

彼は1960年代、テッド・ゲルデスタッド(Ted Gärdestad)、リル・リンドフォース(Lill Lindfors)、ピュー・ロゲフェルト(Pugh Rogefeldt)、ジョイエ・ワデニウス(Jojje Wadenius)、リル・バブス(Lill-Babs)、トミー・シェルベリ(Tommy Körberg)らと共にサウンドエンジニア、プロデューサー、ソングライターとしてキャリアをスタートさせました。彼は 『Eldorado』や『Metropol』などのラジオ番組に貢献し、『Den makalösa manicken』(素晴らしい機械)や 『Hubba hubba zoot zoot zoot 』という自身の名前で、スウィング、時には秘密のヒット曲でスウェーデンの音楽チャートを上昇させました。彼とテッド・ゲルデスタッドは自分たちをカランバと名乗っていましたが、これは何年も後に明らかになった偽名でした。
しかし、何よりもマイケル・B・トレトウは、歴史上最大のポップ・ミュージック・アクトの一つであるABBAとの全てのレコーディングのサウンド・エンジニアとして知られています。ビヨルン、ベニーが曲を書き、アグネタとフリーダが歌い、マイケル・B・トレトウは伝説的なサウンドでそれをすべてパッケージ化しました。オンラインで 『ABBAの音楽』を検索すると、1,870,000件のヒットがあります。
ベニーは、トレトウを「アイデアに満ち溢れ、常に何かをしている人」と評しています。ABBAサウンドを見つけるための実験は、ビーチボーイズの歌唱やフィル・スペクターのいわゆるウォール・オブ・サウンド・プロダクションに触発されました。
ストックホルムのCrafoord Auktionerでは、マイケル・ B・ トレトウの個人的なコレクションからいくつかのアイテムを販売しています。その中には、「ダンシング・クイーン」の3つのバージョンが収録されたテストレコード、ゴーレル・ハンザー(現在のABBAのマネジャー)の30歳の誕生日パーティーのゲストにプレゼントされた50枚のブルー・ヴァイナルのマキシシングル 「Sång till Görel」、ABBAが「恋のウォータールー」で優勝した1974年のBBCと『ユーロビジョン・ソング・コンテスト』のポートフォリオなどが含まれています。
ポップミュージックの歴史の一部に入札してみませんか?

https://auctionet.com/en/editorial/campaign/michael-b-tretow?fbclid=IwAR3SkHPzHrC2rc61bGYPhUcll4LzxCNTFLjHGkPyVV-Iwa5pk_ywQnS06-U


ホームページ作成ホームページ制作京都