ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『CHESS』ヘルシンキ新情報!

ヘルシンキのSvenska Teaternで今日、2018年9月8日が初日のCHESS pa svenskaでフローレンス役をMaria Ylipaaが演じることを発表しました。

Maria Ylipaaは2012年から2013年Svenska Teaternで2014年から2015年はGothenburgで、2015年から2016年はストックホルムで、Kristina fran Duvemalaの題名役を演じました。

MariaはCHESSのどのステージプロダクションではみられることがありませんでした。彼女自身は、2005年にコンサートバージョンでSvetlanaの役を歌いました。これがMariaにとって2016年1月ストックホルムでKristinaを終えてからの、初めての劇場となります。MariaがCHESSの歌を披露するのを長く待つ必要はありません。すでに11月6日、フィンランドのスウェーデン・デーの日に、彼女はSvenska Teaternで開かれる、Folktinget’s galaでInte jag (Someone else’s story)を歌います。テレビで生放送される予定です。

CHESS pa svenskaはレプリカがないバージョンなので、Svenska Teaternは舞台美術や衣装など、したいように自由にすることができます。リハーサルは2018年4月に始まる予定です。

CHESS pa svenskaの監督はMaria Sidで、Lars Rudolfssonなど蒸気すべてがプロダクションに名前が挙がっています。彼女は時々、Svenska Teaternのマンマ・ミーアでロージーとして見られてきました。ヘルシンキでのKristina指揮者の一人であるKristian NymanはCHESS pa svenskaのメイン指揮者です。オーケストラはAnders Eljasが最近小さな劇場向けにつくったものです。Svenska Teaternはそれを上演する世界で初のプロの劇場です。

チケットは2017年11月27日に発売開始の予定です。

20171104abba

 

 


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.