ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

ABBAスター再び集結!!

ExpressENは、ABBAがメンバーのデジタルコピーを使って伝説のバンドの音楽を演奏するライブツアーを計画中であることを明かしました。

フリーダ、アグネタ、ビヨルン、ベニーの全員がそのプロジェクトに関わっています。

「このような最先端なことをするなんて楽しみです」とベニーはExpressENに話しました。

 

スウェーデンの最も成功したバンドの一つであるABBAは1983年に活動停止解散しました。

その時から、バンドのメンバーは定期的に再結成が進行中であるかどうかを問題としてきました。

答えはいつもノーでした。

しかし、ベニーの新しいアルバム「ピアノ」の発売の前にExpressENがベニーをインタビューしたときに、ABBAのソングライターがその永遠の質問の答えを突然ためらいました。

「時間とともに、私たちは異なったことをしてきました。そして今、私たちの前には一つのプロジェクトがあります」とベニーは語ります。

 

◆デジタルABBAメンバーによるツアー

ライブバンドによるABBA音楽の演奏と、デジタルコピーされたバンドメンバー、いわゆるアバターたちがステージに現れるツアーのことです。

ベニーによると、そのツアーは2019年に予定されています。

「少し時間がかかります。顔をデジタル化するのに時間がかかるのです。このような最先端なことをするのは楽しいですね。面白くなりますよ」と彼は言います。

 

◆ABBAの音楽が新しいアルバムで聞けます!

新しいアルバム「ピアノ」の曲の中で、「Thank you for the music」と「Happy New Year」を含むABBAのクラシックなものの解釈がスケールアップしました。

「リスナーの間でとても人気があるので、その歌たちが選ばれました」とベニーは言います。

「私はそれを決して取り除いたりしません」と彼はABBAセレブリティについて語りました。

「私はそれを気にしませんよ。それは私の人生で大きく、とても大事なところで、それのおかげで私は今日ここに座っているのです。家賃を稼ぐ代わりに、まさにあなたが好きなことをする機会のことですよ」。

20170913abba

https://www.expressen.se/noje/abba-stjarnorna-aterforenas-igen-/


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.