ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『マンマ・ミーア! Here we go again』最新情報!!

Janne Schafferが『マンマ・ミーア! Here we go again』で扱われる歌を明らかにしました。

夏の映画のハイライトの一つでもあるこの映画。そして『マンマ・ミーア!』の続編で、秘密が謎でしたが、Janne Schafferが映画について新しい詳細を明らかにしています。

7月に2008年に成功をおさめた映画『マンマ・ミーア!』の待望の続編であり、ビヨルンとベニーのクラシックなABBAの歌に基づく『マンマ・ミーア! Here we go again』のプレミアがあります。

映画会社は映画の内容とどの歌が新しい映画で使われるのか、ということについては制限をかけてきました。しかし「セレブリティ チューン」の中で、Benjamin Andreeとともに、ギタリストJanne Schafferがすべてのファンを新しい情報へ招待します。

 

“私のお気に入りの一つ”

ポッドキャストで、彼はABBAとのコラボレーションについて、始めから一緒に仕事をしたと語りました。そのほかの中で、彼は、ユーロヴィジョン優勝曲である1974年の「恋のウォータールー」で参加しました。

「素晴らしい旅だったよ。そしてそれは続くでしょう。例えば今年の夏の新しいマンマ・ミーアの映画のプレミアもあるし、それから、初めの映画にはなかった曲もあるしね」と彼は言います。そして突然、ファンが新しい映画で聞くことができる2つのABBAのヒット曲の名前をあげました。

-私は、私が参加した”On and on and on”が入っていることは知っているよ。そしてまた私が参加して、とってもお気に入りの曲のうちの一つで、ギターが加わった”If it was not for the nights”。聞くのに素晴らしい曲だよ。

ベニーは以前にBBCラジオ2のインタビューで映画に3曲”When I kissed the teacher”と”I wonder (Departure)”、”Angeleyes”が入っていることを認めました。

Pierce BrosnanとCherを含めた俳優たちのアンサンブルですら、”Knowing me, knowing you”や”Super trouper”のようなABBAクラシックについてほのめかしています。

『マンマ・ミーア! Here we go again』は7月20日に世界でプレミアを迎えます。

20180411abba

<事実>

ベニーが認めた『マンマ・ミーア! Here we go again』中の曲

-When I kissed the teacher (1976)

-I wonder (Departure) (1977)

-Angel Eyes (1979)

 

確認の取れていないうわさ

-I’ve been waiting for you (1975)

-Knowing me, knowing you (1976)

-On and on and on (1980)

-Super trouper (1980)

-If it wasn’t for the nights (1978)

-The name of the game (1977)

-One of us (1981)


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.