ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』カウントダウン②

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』封切りまであと2週間となりました。当サイトでは毎日「サウンドトラック」に沿って、ABBAの名曲を解説していきたいと思います。

その第二弾は「アイ・ワンダー(デパーチャー)」。ABBA5枚目のアルバムLPCD『ジ・アルバム』に収録されています。

劇中ではカットされていますが、サウンドトラックではリリー・ジェームズ、ジェシカ・キーナン・ウィン、アレクサ・デイビーズが披露しています

<今回のストーリー>

超スピードで世界を席巻した前作『マンマ・ミーア!ザ・ムービー』。封切りされた2008年~2009年当時『ミュージカル映画史上世界NO.1の興行収入記録』を塗りかえました(日本では2009年封切り)。ミュージカルでは今でもロングラン公演を更新しています。またストックホルムとロンドンの『マンマ・ミーア!ザ・パーティ』には連続MM!ファンやABBAファンでごった返す勢い。未だMM!興奮冷めやらずと言ったところだ。 

さて前回の映画の舞台はギリシャの夢の楽園カロカイリ島。今にもつぶれそうなリゾート・ホテルを経営するシングル・マザーのドナとその娘ソフィを中心に、ソフィの結婚式前日から当日までが描かれましたね。父親が誰かを知らず育ったソフィは、「結婚式でパパとヴァージンロードを歩きたいの!」という夢を叶えるために、母親のドナの日記をこっそり盗み読んで、父親の可能性のある3人に招待状を送ります。「会えば一週のうちにわかる」はずだと思ったのですが、誰が本当のパパなのか?全く見分けられないソフィは大混乱!そして、元カレたちとの突然の再会に母親ドナも大パニック! そんな二人に3人のパパ候補は、思いがけない提案をドナに持ちかけます。3人の父親候補が「全員父親」になることで一件落着!3人の父親の中で一番可能性が高いサムが島に残り、ドナと結婚。ソフィは婚約者スカイとの華やかな結婚式をやめ、二人に旅に出ます。 

今回はソフィがドナとの夢だったエレガントなホテルを完成させます。そのオープニングパーティの最中に、な、なんと、ソフィの妊娠が発覚!しかし、夫のスカイとは将来を巡って気持ちがすれ違い、かつてない危機を迎えていました。ソフィは思わず、若き日の母と自分を重ねてしまいます。ママは私を身ごもった時、どんな気持ちだったのだろう?不安だったのかな?うれしさであふれていたのかな?3人のパパたちとはどうやって出会って、なぜ別れたのかな?  

そして、時はさかのぼります。 

大学を卒業したばかりの若き日のドナは、広い世界へと羽ばたこうとしていました。

まずはパリに降り立ち、若き日のハリーと知り合いますが、それは人生を変える3つの出会いの始まりに過ぎませんでした。 

本作の注目すべきところは、ソフィの母親ドナと3人のパパの間に「本当は何があったのか?」という“過去”と、「ソフィが母親になるまでの多種多様な驚きと発見」という“未来”がテーマとなっている点です。つまり「ビフォア・ドナ」と「アフター・ドナ」が一つになった面白おかしいお話なのです。しかも「ドナのママ」まで登場!果たして、新たな命を宿したソフィと夫・スカイはどうなってしまうのでしょうか? 

おばあちゃん、お母さん、お嬢様。3世代で観に行っても十分に楽しめる作品。それが『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』なのです!

20180721abba2 20180721abba3

「アイ・ワンダー(デパーチャー)」I WONDER(DEPARTURE) 

自分の夢を追い求め、故郷を捨てる決意した女性の心模様、決意、あるいは叫びを歌ったバラード。ヴォーカルを担当するフリーダの半生そのものといえる歌詞が実に感動的だ。実際のライヴとは違い、スタジオではベニーの弾くピアノをメインに据えたシンプルな仕上がり落ち着いた。叙情感溢れる仕上がりとなっている。

アイ・ワンダー(デパーチャー)*歌詞翻訳 

この公園とこれらの家々

私が歩いた古い街並み

すべて愛しいものは

ある日、私が戻って来たその時にも

変わらずここにあるでしょうか?

 

私の友だちは、結婚して、子供を生み、

家庭を築いているでしょう

それもよいでしょう

よく計画された賢い、

驚きなんて期待しない生き方

 

私には判らない

怖いわ

今、去ることは

正しいことなのでしょうか

私には判らない

それは私をおびえさせる

私は一体、何だっていうのかしら、

もし挑戦しないのならば

私は臆病者じゃない

オー・ノー、私は強くなるわ

これは人生一度きりのチャンスなのだから

そうよ、私は賭けてみるわ

失敗するはずがない

 

私の友だちと家族

このつまらない小さな町よ

私の乗りそこねたバス

私がキスした男の子たち

すべては、年経り、そしてなつかしい

 

私には判らない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.