ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』カウントダウン③

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』封切りまでいよいよ2週間を切りました。。当サイトでは毎日「サウンドトラック」に沿って、ABBAの名曲を解説していきたいと思います。 

その第三弾は「ワン・オブ・アス」。ABBA8枚目アルバムLPCD『ザ・ビジターズ』に収録されています。

劇中では、アマンダ・セイフライド、ドミニク・クーパーが披露しています。

20180811abba

*クリックすると大きくなります。

「ワン・オブ・アス」 ONE OF US 

 

日本のABBAファンにとっては、この曲を聴くたびに「やっぱりABBA」というフレーズを口ずさむ。それほどまでに印象的だった作品だが、内容は「ザ・ウィナー」ほどでもないが、ビヨルンとアグネタの離婚が大きく影響している。アグネタの「アーア、アーア」と言うハイトーンと南欧風のマンドリンで始まるこの作品は、ポルトガルのような地中海地方で朝、井戸に洗濯に行く女性をモチーフにして曲を書き上げたそうだ。

悲しい別れの歌であることは間違いない。かつてのようなハイカラなキャッチーで快活なイメージはない。

ファースト・シングルをどうしようと考えていた時、ビヨルンだけが「ワン・オブ・アス」を押した。マネージャーのスティッグとベニーは猛反対した。だが、なかなか次回作を出してこなかったABBAに対して、世界中のレコード会社から催促があり、結局「ワン・オブ・アス」をファースト・シングルとしてリリースした。

アルバム・リリースから半月後にシングルとして発売され、イギリスでは三位、ベルギーとオランダ、西ドイツ、アイルランド、コスタリカで一位、スウェーデンで二位、オーストリアとスイスで三位、南アフリカで四位、ノルウェーで六位、スペインで七位、フランスで八位という大ヒットを記録。その一方、フィンランドで十七位、オーストラリアで四十八位、ニュージーランドで四十三位と、かつて絶大な人気を誇ったマーケットで惨敗するという結果に。ちなみに日本では四位が最高だった。

劇団四季のミュージカル『マンマ・ミーア!』で、ドナを演じた全女優にインタビューしたが、とにかくこの曲を歌いこなすのは並大抵の練習では表現しきれないと嘆いていた。ABBAの曲はどの曲を歌いこなすのは至難の業だが、こと『マンマ・ミーア!』を取り上げて言えば、一番難しい歌だったようだ。

尚、「ワン・オブ・アス」は、なぜかアルバム発売から一年以上も経ったアメリカで、八十三年二月にシングル発売された。最高一〇七位だった。私事で恐縮だが筆者は高校卒業式のクラス卒業証書授与のBGMの曲に「ワン・オブ・アス」をチョイスした。

ワン・オブ・アス*歌詞翻訳

 

みんな私を通り過ぎていった

あのすばらしいロマンスのすべてが

あなたは私から奪っていった

そんな気がする

私に運良く訪れたチャンスを 幾度もね

私の構図は今 はっきりしたわ

あらゆることが たやすく思えるの

あなたのことも同じように簡単に扱っていたわ

私たちのどちらかが去らねばならなくなって

今は わけが違う

あなたにわかってもらいたいのよ

 

私達のうちひとりが泣いてるってこと

二人のうちひとりが

孤独なベッドに身を横たえているってこと

天井をじっと見つめながら

いっそのことどこか他の場所にいられたらと

願っているんだってことを

電話を待ってるの

悔やんでいるのよ

バカな気持にとらわれて

なさけないと思う自分を

別れなければよかったのにって

思っているのよ

 

私は自分を

かくれた魅力を持つ存在だと思ってきた

そしてあなたが いつも

私を熱っぽさや行動力あふれた世界から

遠ざけているような気がしていたわ

まるで子供みたいに

頑固で思い違いをしてた

そんな風にショー・ビジネスも始めた私

二人のうち一人が身を引かなきゃならなかった

今は私も変わったわ

だからあなたにわかってほしい

 


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.