ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』カウントダウン⑪

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』封切りまであと6日となりました。当サイトでは毎日「サウンドトラック」に沿って、ABBAの名曲を解説していきたいと思います。

その第十一弾は「エンジェルアイズ」。ABBA6枚目アルバムLP・CD『ヴーレ・ヴー』に収録に収録されています。

劇中では、ジュリー・ウォルターズ、クリスティーン・バランスキー、アマンダ・セイフライドが披露しています。

「エンジェルアイズ」 ANGELEYES

 

この曲を聴いた誰もが恍惚の世界へ連れて行ってもらえる。最近では就活の大学生が面接直前に自分を落ち着かせる一曲に選んでいるそうだ。アグネタとフリーダのハーモニーがこんなにも人の心を落ち着かせるのだと改めて認識させられる一曲だ。

ほとんどの国ではシングル「ヴーレ・ヴー」のB面ソング扱いだった。当時はあまり陽の目を見ることがなかったようだ。数少ない例外がイギリスとアメリカ。イギリスではエピック・レコード独自の判断で「ヴーレ・ヴー」との両A面シングルとして発売され、強力にプッシュ。イギリスでは予想に反し、「ヴーレ・ヴー」の評判があまりにも良くなかった為、その代替曲として「エンジェルアイズ」がセレクトされた。「やっぱりABBAはABBAらしくないとね」と言うのがイギリス人の答えだった。他方、アメリカでも、当初はシングル「ヴーレ・ヴー」のB面扱いだった。「ヴーレ・ヴー」のチャートは最高八〇位とイギリスよりもヒドイ状態。急遽「エンジェルアイズ」をA面に入れ替えて再リリースした。結果は「ヴーレ・ヴー」よりも良かったが、〝ABBA=ディスコ〟、あるいは「ABBAもディスコに挑戦していいんだ」という解釈は、当時のアメリカ人には受け入れてもらえなかった。最初から「ヴーレ・ヴー」と同様に「エンジェルアイズ」をシングル・カットしていれば、状態はそんなに悪くなかったのではないだろうか?

エンジェルアイズ*歌詞翻訳

 

昨晩 河のほとりを散歩していたら

若い女の子と一緒の彼を見たわ

彼が彼女をみつめるその様子に私は身震いしたの

なぜって 彼は昔よく 同じように私を

みつめてたから

私は 彼女に近づいていって

彼は遊びが好きなだけよ

というべきだったのかもしれないわね

 

彼の天使のような目をのぞきこんでみて

ひと目で

あなたは催眠術にかかってしまうでしょう

彼はあなたの心をつかんであなたは

その代償を払わなければならなくなるわ

彼の天使のような目をのぞきこんでみて

あなたは天国にいるような気分になるでしょう

そして いつの日か

彼がみせかけだけの人だと気がつくでしょう

あんまり深々と彼の天使のような目を

のぞきこんではいけないわ

 

時々 独りで 坐って彼のことを考えると

いろいろな思い出が苦しめるの

彼なしでは決して生きていけないと思った時のことを

それは同じだったのかと思うの

彼を見るたびに

いろいろな痛みが戻ってくるわ

どうやったら彼の名前を忘れることが出来るのかしら

 

 


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.