ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

ABBAの新曲はやはり9月もしくは10月に発表か!?

今年に入って、当サイトが世界に先駆けて発表した『ABBAの新曲発表は9月か10月にずれた』との報道が真実味を帯びてきました。当サイトはABBAのマネージャー、ゴーレル・ハンザーに直接取材しました。

1年前ABBAから、『アメリカン・アイドル』のクリエイター、サイモン・フラーとコラボした『バーチャル・ABBA』体験用に新曲を2曲レコーディングした、という全く予想もしていなかったサプライズがありました。そのプロジェクトは2016年に初めて発表され、昨年末にはテレビ局、NBCとABCでデジタル化されたABBAのメンバーによる初披露が予定されていたのですが、結果行われず、発表が遅れているという状態でした。

現在、ABBAのビヨルンによると、新曲「I Still Have Faith In You」と「Don’t Shut Me Down」の2曲のうち、少なくともどちらかは9月か10月に発表する予定だそうです。歴史上最も成功したグループの一つであるABBAは、36年前に“活動停止”しました。

ビヨルンはAP通信を通して、デンマークのEkstra Bladettabloidに、メンバーのアバターを使ったミュージックビデオを作るのに信じられないくらい長い時間がかかったんだ、と話し、長すぎるほどに遅れてしまった、と付け加えました。

1月に、メンバーのベニーはIceTheSiteというファンのサイトに載せられたインタビューで、リリースが遅れているのは、法律上の問題のせいだ、と話していました。

「テレビ番組とレコーディングに関する報道発表があった時には、全てがうまく、スムーズにいってたんだ。それから、そうじゃなくなった。今もまだ、続けるために必要な同意を成立させようとしているところです。私たち側は大丈夫なのです。向こうの問題です。そして遅れたのです。私たちがしようとしていることではないのです」とビヨルンは言います。グループの代表ビヨルンに、これについてさらにリクエストをしたのですが、返答はありません。

別のインタビューでは、ベニーが3曲目の曲もレコーディングするかもしれないと言いました。「新しい番組の時にはもう1曲、別の曲をするかもしれない」と彼は先月投稿されたインタビューで話していました。「それにはもう6〜8ヶ月かかるだろう。新曲をする理由は、新しい番組で披露するためだよ。番組ができる頃には新曲はもうリリースされているはずだから、その曲は古くなってしまう。番組のために別の新しい曲をしなきゃねって話してたんだ」とベニーは話します。まだそのことについて、アグネタとフリーダには話していないけれど、彼女たちはきっと賛成してくれると話してくれました。

ABBAは歴史上の最も人気のあるアーティストの1つで、1972年の結成以降、世界中で何億枚ものアルバムを売り上げてきました。単純な音並びにでありながら、とても洗練された曲を生み出してきました。グループは2組の夫婦からなっていて、1983年に、2組の破局の最中に活動停止しました。彼らは、最近突出してきたポップミュージックの形を作りました。例えば、商業的には、ブリトニー・スピアーからテイラー・スイフト、ジャスティン・ティンバーレイクに至るまで過去20年間誰とでも仕事をしてきたマックス・マーティンの作品や、刷新的な面ではロビンの作品などがあげられます。

2016年までは、作曲家のベニーとビヨルンが(1984年の作詞家ティム・ライスとミュージカル『CHESS』を含めた)仕事を一緒にし続けていた間も、4人のメンバーが、揃ってステージ上に現れることはありませんでした。

情報源: Andre Csillag / REX / Shutterstock

Abba’s New Music Coming in ‘September or October’


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.