ABBAオフィシャルファンクラブのホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

アーティストたちによるTaubeの名声復活にむけて

Håkan Hellströmとビヨルン、ベニー、Sven-Bertil Taubeの4人は、夫婦であるEvert Taube とAstri Bergman Taubeへの追悼を促す目的で最近作られた財団に参加しています。「若い世代の人たちは彼のことを知らないようだけれども、僕にとってTaubeは、いつだってスウェーデンで最も素晴らしい歌手であり作曲家なんだ」とビヨルンはヨーテボリ・ポストにメールを通して話してくれました。
4人のアーティストは創設者として参加をし、財源の確保に貢献しています。ヨーテボリ・ポストによると、Evertの息子であるSven-Bertil Taubeはすぐに受け入れましたが、Håkan Hellströmが参加するまでには何カ月にも渡るメールでのやり取りがあったとのことです。 財団はTaube’s worldと呼ばれており、創始者の1人は作曲家であり、特に「The art of looking far」というスウェーデンの詩に関する本を書いたMartin Nyströmです。
財団の目的はTaubeへの愛を結集させ、始動させることであり、確実にTaubeのレガシーや、EvertとAstriが守っていた伝統に対するアクションを起こすためだ、とNyströmはヨーテボリ・ポストに話しています。 2016年に、ヨーテボリのリセべりにある博物館で、「Evertの世界」という展示が、訪問者数の低下を理由に終了しました。新しい財団設立し、博物館での作品を基に進められことになっていますが、確実とされているプロジェクトは何もなく、始められていません。

https://www.vk.se/2020-01-27/artistikoner-sluter-upp-for-taubes-minne?fbclid=IwAR2IznHNiGY3sRddclrTo5XMHLqu5WVGbBP0VcSZ4KYc3TxTycG6i50ci8c


ホームページ作成ホームページ制作京都