ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『CHESS』第一幕、When I Want to Be

『CHESS IN CONCERT』は『CHESS』ロンドンオリジナル版・ブロードウェイ版のコンサートヴァージョンだ。コンサートだからと言って侮ることなかれ。『CHESS IN CONCERT』を観るだけで、即、『CHESS』の虜(とりこ)になってしまうこと間違いなしだ。現段階ではインポート版のDVDとCDのみでしか音源を辿ることはできないが、現在日本語解説版発売に向けて動いているので暫く時間をいただきたい。そこで1986年以来ロンドン・ブロードウェイで筆者が数度に渡り観劇したままのストーリーで『CHESS IN CONCERT』の大意を、日本公演前日まで紹介したいと思う。極力稚拙な文章になりえないよう心がけるが、意に沿わない場合はご容赦を。

時は〝米ソ冷戦〝の頃。『ワールド・チェス・チャンピオンシップ』が、北イタリアのチロリアン・タウン、メラノで開催されようとしていた。アメリカのCHESS・チャンピオン「フレディ」と、(旧)ソビエト連邦のCHESS・チャンピョン「アナトリー」とのタイトル戦、すなわち『世界ナンバーワン選手権』だ。普段はごくごく静かな街であったはずのメラノの市民は、これから、自分達の、この小さな街で起ころうとしている“世紀のEVENT”に熱狂し、歓喜の渦の中にあった。アメリカ人のチャンピオン「フレディ」は、この試合の膨大な賞金に胸踊らせ、これまでマイナーな競技であったはずの『CHESS』が、今、全世界のメディアから注日を浴びるEVENTにまでたらしめた事に少なからず興奮していた。何もかも、自分の技のなすところ…。「フレディ」はホテルで記者会見を開く。 そこで「フレディ」は敵側のロシア側やプレス陣に対して、怒ったり、毒づいたり、あるいは攻撃的に、非難・罵倒を加え…さんざん悪態をつくのだった。この様子はTVで中継され、ロシア人のCHESS・チャンピョン「アナトリー」、彼のお抱えのKGBのセコンド「モロコフ」達もホテルでTVに観入っていた。モロコフは「フレディ」を気狂いだと決めつけるが、「アナトリー」は、「フレディ」は単にエキセントリックなだけで、どんなに型破りな悪態も、実は全て、彼の計算の上の企てであり、ただの気狂いピエロではないとさとす。「アナトリー」は次第に、「フレディ」と対戦してTOPの座を勝ちとることが、果たして自分の本当に生きる道なのか?懐疑的になり、あれこれ考えめぐらしてしまう…。Where I Want to Be.「自分の目指す場所は何処(いずこ)…」  <続く>

『CHESS IN CONCERT』披露曲

The Story Of Chess Click here

ブロードウェイ版Click here

Where I Want to Be(アナトリー)  Click here Click here Click here

ブロードウェイ版Click here

★Where I Want To Be★(私の目指す場所)

【モロコフ】
The man is utterly mad — you’re playing a lunatic

【アナトリー】
That’s the problem. He’s a brilliant lunatic and you can’t tell which way
he’ll jump — like his game he’s impossible to analyse — you can’t dissect
him, predict him — which of course means he’s not a lunatic at all.

【モロコフ】
What we’ve just seen’s a pathetic display
From a man who’s beginning to crack
He’s afraid
He knows he isn’t the player he was
And he won’t get it back

【アナトリー】
Nonsense!
Why do my seconds
Always want to believe
Third-rate propaganda —

【モロコフ】
My friend, please relax
We’re all on your side
You know how you need us —

【アナトリー】
I don’t need my army of so-called ‘advisors’
And helpers to tell me
The man who’s revitalised chess single-handed
Is more or less out of his brain
When it’s very clear
He’s sane

【モルコフ】
Listen, we don’t underestimate anyone
We won’t get caught in that trap
After all, winning or losing reflects on us all —

【アナトリー】
Oh don’t give me that crap!
I win — no one else does
And I take the rap if I lose

【モロコフ】
It’s not quite that simple
The whole world’s tuned in
We’re all on display
We’re not merely sportsmen —

【アナトリー】
Oh please don’t start spouting that old party line
Yes I know it’s your job but
Just get out and get me a chess-playing second
In thirty-six hours we begin
That is if you want to win!

Who needs a dream?
Who needs ambition?
Who’d be the fool
In my position?
Once I had dreams
Now they’re obsessions
Hopes became needs
Lovers possessions

Then they move in
Oh so discreetly
Slowly at first
Smiling too sweetly
I opened doors
They walked right through them
Called me their friend
I hardly knew them

Now I’m where I want to be and who I want to be and doing what I
always said I would and yet I feel I haven’t won at all
Running for my life and never looking back in case there’s
someone
right behind to shoot me down and say he always knew I’d fall.

When the crazy wheel slows down
Where will I be? Back where I started.

Don’t get me wrong
I’m not complaining
Times have been good
Fast, entertaining
But what’s the point
If I’m concealing
Not only love
All other feeling.

Now I’m where I want to be and who I want to be and doing what I
always said I would and yet I feel I haven’t won at all
Running for my life and never looking back in case there’s
someone right behind to shoot me down and say he always knew I’d fall

When the crazy wheel slows down
Where will I be? Back where I started.

*「私の目ざす場所」の日本語命名・使用は、当クラブに帰属します。


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.