ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『CHESS IN CONCERT』セカンドヴァージョン㉑1986年『CHESS』ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート/HEAVEN HELP MY HEART

フローレンスとアナトリーがバンコクのオリエンタルホテルに居る。二人はアナトリーの離反以来恋人同志である。彼らは新しい挑戦者のこと、何故フレディもバンコクに来ているのか、何故彼がメラノでの彼の敗戦以来、真剣にチェスをやらなくなったのかなどの疑問について論じている。また何故ソ連当局がスベトラーナの出国を拒否するのかということも話している。アナトリーはセコンドとゲームの作戦を練るためにその場を去る。フローレンスはひとりアナトリーとの将来を考えるのだった。(ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート)

<ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート/HEAVEN HELP MY HEART >

http://www.youtube.com/watch?v=1_EN7EXllUk

http://www.youtube.com/watch?v=M4B4mr369CY

http://www.youtube.com/watch?v=UWNKHBP_Tpo

http://www.youtube.com/watch?v=NI1JIuu1n0w

もしそれが愛ならば私の時間の全てをあげる

ええ、あげますとも

彼が私を導く行処、私は気づいていたの?

計画していたの?

愛した男のために全てを

成り行きにまかせたわ

今の気持ちに

説明など無い

理由なんて無いのだから

神様、ハートを助けて

愛し過ぎてしまったの

私の全てを知られたら

言葉も微笑も感触も変わってしまう

もうすぐ

私の事を知り過ぎて

夢も全て明るみに出て

驚きも無い

私の瞳の奥を読みとる必要も無くなるわ

時間は友達なんかじやない

最後まで時間と張り合うわ

最高の瞬間を保てたら

熱い思いがつのる時に

神様、ハートを助けて

ある日突然

秘密が無くなり

突然、私は彼の心から消えてなくなる

見知らぬ男を愛するのが一番

今までずっとそうだった…神様、ハートを助けて

神様、私のハートを助けて

[FLORENCE]

If it were love I would give that love every second I had

And I do

Did I know where he’d lead me to?

Did I plan

Doing all of this for the love of a man?

Well I let it happen anyhow

And what I’m feeling now

Has no easy explanation

Reason plays no part

Heaven help my heart

I love him too much

What if he saw my whole existence

Turning around a word, a smile, a touch?

One of these days, and it won’t be long,

he’ll know more about me

Than he should

All my dreams will be understood

No surprise

Nothing more to learn from the look in my eyes

Don’t you know that time is not my friend

I’ll fight it to the end

Hoping to keep that best of moments

When the passions start

Heaven help my heart

The day that I find

Suddenly I’ve fun out of secrets

Suddenly I’m not always on his mind

Maybe it’s best to love a stranger

Well that’s what I’ve done — heaven help my heart

Heaven help my heart

続く


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.