ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

『CHESS』⑤山頂のデュエット/試合再開/大使館哀歌/ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート

フローレンスとモロコフは世紀の試合の崩壊について話し合うために、非公式なミーティングを持った。試合の放棄を望んでいる者は、誰ひとりいなかった。活発なやりとりの後、フローレンスはモロコフに、この試合を両者の面目を失うことなく再開させるために秘密裡に彼らを会わせる計画を提案する。モロコフは彼女が知りたがっているハンガリーの歴史について自分が知っていることを仄めかし、フローレンスにとり入ろうとする。

chess

メラノ山の中腹にあるレストランの個室。フローレンスはフレディの不利な状況を立て直すことができるのではという望みを捨てず、会議に期待を持っていた。しかし、会談にはアナトリーは来たが、フレディの姿はない。最初はかみ合わなかったフローレンスとアナトリーの会話は、徐々に親しみを帯びてくる。明らかに恋に落ちた二人……。その時フレディが、最悪のタイミングで現れる。二人の様子を目の当たりにして怒ったフレディは、試合には戻るがもう友達でも何でもないとフローレンスに言ってのける。怒ったフレディは、試合には戻るがもう友達でも何でもないとフローレンスに言ってのける。

bChessMusical

試合再開後の結果はアナトリーが5勝1敗、アナトリーの勝利は事実上確定する。6勝した方がタイトルを獲得するのだ。最終戦、フレディは試合を棄権する。

0

フレディとフローレンスは試合の結果について話し合っている。事態は不評を浴びるフレディに不利に働き、その結果〝完敗〟という浮き目にさらされた。フレディは自分の敗因はフローレンスにあるとして彼女を責め、彼らは再び口論と罵倒の渦の中でお互いを責める。フローレンスはもうこれ以上、フレディのワガママについていけなかった。フローレンスはフレディのもとを去る決心をしたことを告げる。フレディは自暴自棄になり、激怒と哀願の間を行ったり来たりしながら彼女に行かないでくれと嘆願するのだった。彼のパラノイアは極度に達し、とうとうソビエト側が彼のぶざまな敗北やフローレンスの離反に関係があると確信するようになる。彼らは口論の結末として、二人の関係がみじめでたわいのない終局を迎えることになる。フローレンスが去った後も、フレディは自分で自分の行動を正当化することを決してやめなかった。フローレンスはアナトリーにもとに走った。

jamie-richardson-from-blyth-who-is-starring-in-a-production-of-the-musical-chess-at-the-phoenix-theatre-307686929

新しいチャンピョンになったアナトリー。だが、それよりも大騒ぎになったのは、新世界チャンピオンとなったアナトリーがフローレンスと共に姿を消し、西側への政治亡命を求めているという驚きのニュースだった。アナトリーは、フローレンスを連れて亡命のために英国領事館に現れる。妻子をモスクワに残していくことを認めさせようとする領事館職員とのやり取りに、アナトリーが奮闘している間、フローレンスは、ほとんど何も知らない男と人生をすっかり変えるような行動に出た状況を理解しようと、もがく。

chessgoteborgflyer

*「ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート」の最初の題名は「Every Good Man (善人はみな)」でした。ビヨルン(ABBAのベース)とベニー(ABBAのキーボード)は、なんとアグネタ(ABBAの金髪のヴォーカル)に「Every Good Man (善人はみな)」を歌わせ、このデモソングを録音しました。作曲の途中、このような歌のテストと録音が何度も行われました。ビヨルンとベニー、ティムは曲を歌手に歌わせてみて、実際にはどんな感じに聞こえるかを確かめたのです。そして完成したのが完成版のスコアで「ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート」と改題された名曲となったのです。

1982ShowExpress-300x245

 

http://www.youtube.com/watch?v=1_EN7EXllUk

http://www.youtube.com/watch?v=M4B4mr369CY

http://www.youtube.com/watch?v=UWNKHBP_Tpo

http://www.youtube.com/watch?v=NI1JIuu1n0w

 

<ヘヴン・ヘルプ・マイ・ハート/HEAVEN HELP MY HEART >

 

もしそれが愛ならば私の時間の全てをあげる

ええ、あげますとも

彼が私を導く行処、私は気づいていたの?

計画していたの?

愛した男のために全てを

成り行きにまかせたわ

今の気持ちに

説明など無い

理由なんて無いのだから

神様、ハートを助けて

愛し過ぎてしまったの

私の全てを知られたら

言葉も微笑も感触も変わってしまう

もうすぐ

私の事を知り過ぎて

夢も全て明るみに出て

驚きも無い

私の瞳の奥を読みとる必要も無くなるわ

時間は友達なんかじやない

最後まで時間と張り合うわ

最高の瞬間を保てたら

熱い思いがつのる時に

神様、ハートを助けて

ある日突然

秘密が無くなり

突然、私は彼の心から消えてなくなる

見知らぬ男を愛するのが一番

今までずっとそうだった…神様、ハートを助けて

神様、私のハートを助けて

 

[FLORENCE]

If it were love

I would give that love

Every second I had,

And I do.

Did I know where

He’d lead me to?

Did I plan doing all of this

For the love of a man?

Well I let it happen anyhow,

And what I’m feeling now

Has no easy explanation–

Reason plays no part.

Heaven help my heart.

 

I love him too much,

What if he saw

My whole existence

Turning around a word,

A smile, a touch.

 

One of these days,

And it wont be long,

He’ll know more about me

Than he should.

All my dreams will be understood,

No surprise,

Nothing more to learn

From the look in my eyes.

 

Don’t you know that

Time is not my friend?

I’ll fight it to the end

Hoping to keep that

Best of moments

When the passion start.

Heaven help my heart.

 

The day that I find,

Suddenly I’ve run

Out of secrets,

Suddenly I’m not

Always on his mind.

 

Maybe it’s best

To love a stranger–

Well, that’s what I’ve done.

Heaven help my heart.

Heaven help my heart.


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.