ABBAオフィシャルファンクラブ日本支部のホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

劇団四季『マンマ・ミーア!』、井上智恵ドナ登場!向かう先は??

またまたNEWドナが登場した。会場は一瞬どよめき。31歳の江畑ドナが登場したかと思えば今度は45歳の井上ドナが登場。『マンマ・ミーア!』はどこに向かっているのか?

井上ドナのTYPEは保坂ドナを彷彿させる。やや「キツメ」のドナのような気がした。八重沢ターニャの存在で、大きなブレはなかったが、ここにきて『マンマ・ミーア!』は変貌を見せている過渡期なのか?『マンマ』ファンの溜息があちこちから聞こえた。

inoue

男性陣は阿久津サム、鈴木スカイは好調だ。

阿久津サムに以前インタビューした時「『ノウイング・ミー、ノウイング』も『SOS』も難しい。しかし必ず習得してみせる」との回答を得た。その通り、本日の阿久津サムは声が響き渡っていた。冬の時期の声帯管理は難しいと思うが、筆者が『世界NO1サム』と称している阿久津サムだけに今後の活躍にさらに期待したい。

img_040

鈴木スカイも安心して観れるようになった。特に見せ場である「レイ・オール・ユア・ラヴ・オン・ミー」は心地いい。鈴木スカイの努力に拍手を送りたい。と同時にさらなる上を目指して頑張ってほしいモノである。

o024004001292928370815

11月、12月、明戸ハリーにやや元気がないのが気になる。大丈夫だろうか?

s_2014-12-13%2017_17_28

お客さんのマナーが相変わらず悪い。セキをしている人には咳止めを飲ませるか、飴をなめさせるなど、なんらかの対応を至急してほしいものである。

最近、男性が増えたのはいいことだが、せめて「観劇マナー」だけは守ってほしいモノである。

 


ホームページ作成ホームページ制作京都
All contents on this site  c 1972-2012 ABBA MUSIC & MUSICAL IN JAPAN.
Please ask permission in writing before using anything published on this website.