ABBAオフィシャルファンクラブのホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

劇団四季『マンマ・ミーア!』ビル役は坂本剛か?脇坂真人か?

劇団四季『マンマ・ミーア!』横浜公演。昨日はハリー役を予想しました。本日はビル役を予想します(以下、敬称略)。   

現段階、筆者の取材によりますと“ビル役”には坂本剛(さかもとごう)と脇坂真人(わきさかまさと)の2人が予想されます。
坂本剛はかつてエディ役をメインに出演していた合間にビル役としての出演経験があります。もし今回ビル役で出演しますと10年以上ぶりの参加となります。
稽古場では、ビル役出演経験がある脇坂真人(わきさかまさと)の着席姿が確認できました。
*過去のビル役:野中万寿夫、栗原英雄、松浦勇治、 脇坂真人、坂本剛、深水彰彦

坂本剛(さかもとごう)
異色の経歴の持ち主。
劇団四季に入るまでに、JALを退社後、イタリアを放浪、モデルを経験。
ミュージカルに興味をもち、1999年2月にオーディション合格。
『ライオンキング』で初舞台を踏み、『南十字星』『クレイジー・フォー・ユー』『ウィキッド』等で活躍。
2015年11月25日には『箕面ミュージカル大使』に就任(蓑面市特命大使制度とは、市にゆかりがあり、さまざまな分野で活躍される個人や団体に、箕面市のPRを積極的に担ってもらうことを目的として、2010年4月に創設した制度)。
●おもな出演作品
『ライオンキング』
『クレイジー・フォー・ユー』パーキンス役、カスタス役
『ウィキッド』エルファバの父役
『サウンド・オブ・ミュージック』
『南十字星』

脇坂 真人(わきざか まさと)
1965年6月26日生まれ、福島県南相馬市出身。
1994年に劇団四季に入団。
同年『ウエストサイド物語』で初舞台に出演する。
2009年に退団しダンス講師として活動していたが2013年に劇団四季に再入団し、 演出スーパーバイザーとしても活動している。
●おもな出演作品
『ウエストサイド物語』
『クレイジー・フォー・ユー』パーキンス役、カスタス役
『アイーダ』2003年~アンサンブル
『ウィキッド』2007年~アンサンブル
『マンマ・ミーア!』2008年~ビル・オースティン役

劇団四季『マンマ・ミーア!』のビルと言えば、初演から数年演じた野中万寿夫の存在が非常に大きい。 筆者とは阿久津・青山同様に仲が良く、以前、インタビューしたことがある。
筆者「ABBAの曲はそもそも“ファルセットなしで4オクターブ”出せるソプラノのアグネタと、重低音に魅力があるメゾ・ソプラノのフリーダの為に書かれたものだから、歌うのにはかなり苦労されているのでは?」
野中「そうですね……でも僕の役(ビル)は歌う場面が少なくて」
筆者「確かに“恐るべきオーストラリア人”だけが目立っていますよね」
野中「聞くところによると、(ABBAの)ビヨルンが、1999年のロンドン初回公演の稽古の際に、ビル役の俳優が気に食わなくて、ビルの歌うシーンをかなりカットしたらしいですね」
筆者「いやいや、それはデマですよ。確かに当初『マンマ・ミーア!』は27曲で構成されていました。しかし3時間を超えるミュージカルは長いんじゃないか?と討議した結果、5曲がカットされたのです。その中にはビルが歌うシーンもあったので、そういう“デマ”が流れているのではないでしょうか?確かにビルが歌うシーンは少ないですけどね。ということはもうビルを演じるのは嫌ですか?」
野中「そんなことはないですよ。僕も阿久津も“ハングリー精神”が他の俳優より強くて、色んな役に挑戦してみたいんですよ」
筆者「阿久津さんは一生『マンマ・ミーア!』に出演したい!と言っていましたよ」
野中「『マンマ・ミーア!』のビル役は魅力です。でもどうかな?一生となると」
筆者「野中さんの『ビル』はかなり印象が強くて、後に演じる方は大変だと思いますよ」
野中「えっ?本当ですか?世界中で『マンマ・ミーア!』を一番観ている東山さんにそう言っていただけると嬉しいです。僕も阿久津と同じく一生『マンマ・ミーア!』に出ようかな?」

劇団四季『マンマ・ミーア!』は
・横浜公演(KAAT神奈川芸術劇場):2020年3月28日(土)~8月10日(月・祝)まで
http://www.shiki.jp/theatres/0583/
・福岡公演(キャナルシティ劇場):2020年10月1日(木)~2021年1月3日(日)まで
http://www.shiki.jp/theatres/3503/
・京都公演(京都劇場):2021年冬上演の予定です。
http://www.shiki.jp/theatres/0554/

現在のチケット状況は
2020年3月28日(土)~8月10日(月・祝)2020年6月30日(火)公演分まで好評発売中!!
7月1日(水)~8月10日(月・祝)公演分は3月14日(土)会員先行予約開始、3月21日(土)一般発売開始です。
https://www.shiki.jp/stage_schedule/?aj=0&rid=0050&ggc=0583#202003

★予想される配役
・ドナ・シェリダン:江畑晶慧・岡村美南(・光川愛)
・ソフィ・シェリダン:三平果歩・三代川柚姫
・ターニャ:八重沢真美・高倉恵美(・光川愛)(・恒川愛)
・ロージィ:秋本みな子・増山美保
・サム・カーマイケル:萩原隆匡・阿久津陽一郎
・ハリー・ブライト:飯村和也(・芝清道)
・ビル・オースティン:坂本剛(・脇坂真人)
・スカイ:竹内一樹・宇都宮千織
・ペッパー:山本道


ホームページ作成ホームページ制作京都