ABBAオフィシャルファンクラブのホームページです。

ABBAファンのみならず、
ABBA初心者の方も楽しめるそんなサイトです。
充分にご堪能下さい。

劇団四季 マンマ・ミーア! WATERLOO RADIO

劇団四季『マンマ・ミーア!』③「マネー、マネー、マネー」

相変わらずマスクもトイレットペーパーもありませんね。僕は仕事がジャーナリストの為、今日もあちこち取材してきましたが、朝から長い行列ができて、店オープン後「1分未満」で完売していました。毎日会っているおばあちゃんに取材したところ「既に自宅には100セット以上のトイレットペーパー」があるとのこと。今回取材してわかったのは「仕事がない」おじいさん・おばあさんの買い占めが多いということです。その為「仕事持ちの主婦や僕たちは買うことができません」!スタンプカードなど配って、スタンプカードを持ってこない人には売らないとか、毎日買っている人には一週間は売らないとかしてほしいですね。他方、イオンの倉庫に行きましたら、1000箱以上(1箱12個入)のトイレットペーパーの在庫が山積みでした。AMAZONでは最悪時「定価の10~100倍」でマスクが売られていましたが、今は5倍程度になりました。
さて肝心の『マンマ・ミーア!』横浜公演ですが、劇団四季上層部に取材したところ、今日現在「中止しない」とのことでした。このまま無事に開演できますことを切望致します。

本日は「マネー、マネー、マネー」です。
ドナの親友ターニャとロージーがソフィの結婚式の為、やってくる。ターニャは世界中の富豪と結婚、離婚を繰り返し、ブランド物に包まれた衣装とハイヒールで到着。普段の自分が生活している場所とは明らかに違う島にようやくたどり着いたものの早くも疲れた様子だ。他方、ロージィは誰もが知っている料理研究家。都会暮らしとは言え、自然には誰よりも慣れ親しんでいるようだ。そんな二人を親友ドナが出迎える。3人は昔、バンドを組んでいたのだ。グループ名は“ドナ&ザ・ダイナモス”。3人は一瞬のうちに若い頃に戻り、ソフィが親友と再会した時同様、ハシャいでしまう。そんな時、ソフィが現れ、ロージィと固く再会のハグをする。ターニャは整形のし過ぎで一度はソフィにスルーされるが、ターニャもソフィと再会のハグをする。再会の挨拶を終えたもとにソフィのフィアンセ・スカイと挨拶をかわす。スカイのそばには友人のペッパーやエディが居る。バーテン兼その他諸々、ドナの使用人だ。ドナは20年間、一人でソフィを育て、ホテルを経営してきた。お客はなかなか増えない。お客を増やすためにナンパ船を海に停泊させて宝探しをさせたり、色んな努力はしているが、なかなかうまくいかない。ドナは疲れてきっていた。ああ、この世は何でもマネー、マネー、マネー。早く大金を稼いで一息つきたい…
<ツウの観方>
・「マネー、マネー、マネー」を何人で歌っているか?
・真ん中に居るのは誰か?
・この時、ターニャ、ロージー、ソフィ、スカイはどこにいるか?
・どんな仕草をして観客に向かってくるか?

<ドナ>
大汗かきながら 毎日働く
<コーラス>
凄いね
<ドナ>
それでも手許(てもと)に なんにも残らない
<コーラス>
ひどいね
<ドナ>
何時か 金持ちの 男を捕まえて
もう働かない 遊んで暮らすんだ
<ドナ/コーラス>
マネー マネー マネ-
いいわね 金持ちは
マネー マネー マネ-
楽しい 金持ちは
<ドナ>
アハーアハー
なってやるよ
<ドナ/コーラス>
何時か 金持ちに
イッツア リッチマンズ ワールド
イッツア リツチマンズ ワールド
<ドナ>
懸命に見つける 金持ち男を
<コーラス>
辛いね
<ドナ>
見つけても 恐らく 相手にされない
<コーラス>
ひどいね
<ドナ>
頭にきちゃうからやってやる 一賭事(バクチ)
当たったら人生 ガラリと変わるよ
<ドナ/コーラス>
マネー マネー マネー
いいわね 金持ちは
マネー マネー マネ-
楽しい 金持ちは
<ドナ>
アハーアハー
なってやるよ
<ドナ/コーラス>
何時か 金持ちに
イッツァ リッチマンズ ワールド

マネー マネー マネー
マストビー ファニー
イン ア リッチマンズ ワールド
マネー マネー マネー
オールううウェイズサニー 
イン ア リッチマンズ ワールド
<ドナ>
アハーアハー なってやるよ
<ドナ/コーラス>
何時か 金持ちに
イッツァ リッチマンズ ワールド
イッツァ リッチマンズ ワールド

DONNA 
I work all night, I work all day
To pay the bills I have to pay

COMPANY
Ain’t it sad?

DONNA
And still there never seems to be
A single penny left for me

COMPANY
That’s too bad

DONNA
In my dreams I have a plan
If I got me a wealthy man
I wouldn’t have to work at all
I’d fool around and have a ball

COMPANY
Money, money, money
Must be funny
In a rich man’s world
Money, money, money
Always sunny
In a rich man’s world
All the things I could do
If I had a little money
It’s a rich man’s world
It’s a rich man’s world

TANYA
A man like that is hard to find

DONNA
But I can’t get him off my mind

ALL
Ain’t it sad?

ROSIE
And if he happens to be free
I bet he wouldn’t fancy me

ALL
That’s too bad

PEPPER
So I must leave, I’ll have to go
To Las Vegas or Monaco
And win a fortune in a game
My life would never be the same

COMPANY
Money, money, money
Must be funny
In a rich man’s world
Money, money, money
Always sunny
In a rich man’s world

DONNA
All the things I could do

COMPANY
If I had a little money
It’s a rich man’s world
Money, money, money
Must be funny
In a rich man’s world
Money, money, money
Always sunny
In a rich man’s world

DONNA
All the things I could do

COMPANY
If I had a little money
It’s a rich man’s world
It’s a rich man’s world

★キャラクター


◆ドナ・シェリダン
本作の主人公。シングルマザー。一人娘のソフィを育てながら、ギリシャのエーゲ海に浮かぶ小さな島で「サマー・ナイト・シティ・タヴェルナ」という島唯一のホテルを女手一つで切り盛りする。かつては、「ドナ&ザ・ダイナモス」という人気ロックバンドのリードヴォーカルとして多くの男性を虜にした。

本作の主人公。シングルマザー。一人娘のソフィを育てながら、ギリシャのエーゲ海に浮かぶ小さな島で「サマー・ナイト・シティ・タヴェルナ」という島唯一のホテルを女手一つで切り盛りする。かつては、「ドナ&ザ・ダイナモス」という人気ロックバンドのリードヴォーカルとして多くの男性を虜にした。

◆ソフィ・シェリダン
20歳になるドナの一人娘。母を手伝いながら、島を訪れたスカイという若者と婚約、結婚式を挙げようとしている。素直で明るい性格。父親不在の環境で育ったこともあり、人一倍幸せな家庭への願望が強い。結婚式に父を呼ぼうと画策したことが、ドラマの発端となる。

◆ターニャ
ドナの旧友で、「ドナ&ザ・ダイナモス」のメンバー。スタイル抜群でお金が大好き。色香を武器に、資産家と結婚しては離婚を繰り返すという奔放な女性だが、ドナとロージーとの女の友情には厚い一面も。

◆ロージー
ターニャと同じく、「ドナ&ザ・ダイナモス」のメンバー。ターニャとは対照的に派手で女性的なアピールを好まず、「結婚なんてする気がしれない」と独身を貫く。だが、内面では、理想の男性を待ち続ける女性らしいチャーミングさも併せ持つ。

◆サム・カーマイケル
建築士で、「サマー・ナイト・シティ・タヴェルナ」を建設した男性。かつて島を訪れドナと恋に落ちるが、帰国とともに二人の物語は終わりを告げた。現在は、二児の父。

◆ハリー・ブライト
ロンドンのエリート銀行員で、パリに留学中にドナと知り合い恋に落ちる。文化的生活を好み、歌を愛する。既婚だが子どもはいない。

◆ビル・オースティン
作家。旅の途中に立ち寄った島で、ドナと出会う。世界中を旅する渡り鳥のような生活のため、結婚という選択肢を意図的に避けている。

◆スカイ
証券取引所で働いていたビジネスマンだったが、都会での生活に疲れ、エーゲ海の小島へとやってきた青年。ソフィと恋仲になり、結婚することになる。ソフィを深く愛しており、若者らしく生真面目で潔癖な結婚観の持ち主。
*イラスト提供:劇団四季


★現在のチケット状況は
2020年3月28日(土)~8月10日(月・祝)2020年6月30日(火)公演分まで好評発売中!!
7月1日(水)~8月10日(月・祝)公演分は3月14日(土)会員先行予約開始、3月21日(土)一般発売開始です。
https://www.shiki.jp/stage_schedule/?aj=0&rid=0050&ggc=0583#202003

ABBA「Money, Money, Money」
I work all night, I work all day
to pay the bills I have to pay
ain’t it sad
And still there never seems to be
a single penny left for me
that’s too bad
In my dreams I have a plan
if I got me a wealthy man
I wouldn’t have to work at all
I’d fool around and have a ball.

Money, money, money
must be funny
in the rich man’s world
Money, money, money
always sunny
in the rich man’s world
Aha, aha
all the things I could do
if I had a little money
it’s a rich man’s world
it’s a rich man’s world.

A man like that is hard to find
but I can’t get him off my mind
ain’t it sad
And if he happens to be free
I bet he wouldn’t fancy me
that’s too bad
So I must leave, I’ll have to go
to Las Vegas or Monaco
and win a fortune in a game
my life will never be the same

Money, money, money
must be funny
in the rich man’s world
Money, money, money
always sunny
in the rich man’s world
Aha, aha
all the things I could do
if I had a little money
it’s a rich man’s world.
Money, money, money
must be funny
in the rich man’s world
Money, money, money
always sunny
in the rich man’s world
Aha, aha
all the things I could do
if I had a little money
it’s a rich man’s world
it’s a rich man’s world.

「マネー、マネー、マネー」(筆者訳)
この支払いを済ましてしまうために
私は一晩中、一日中、働くの
悲しいでしょ?
でもいくら働いても
私には1セントも残らないようね
ひどいわね
でも私はあることを夢みてるの
もし、お金持ちの男を掴まえたら
私は全く働かないですむんですもの
いつも遊んでバカ騒ぎしていられるのよ
マネー、マネー、マネー
お金持ちの世界はさぞ楽しいでしょうね
マネー、マネー、マネー
お金を持っている人達の世界は
いつでも輝いているんでしょうね
アハ、アハ
もし、少しでもお金があれば
私は何でもできるのに
でもそれは、お金持ちの世界のお話

お金のある男の人って見つけにくいもの
でも、私ったらそんな男の人のことばかり考えて…
悲しいことだと思わない
もしその人に恋人がいないとしても
きっと私なんか見向きもしないでしょうね
何てひどいことでしょう
だから行かなくちゃ、ここから出て
ラスべガスか、モナコにでも行かなくちゃ
そして賭け事をして勝つの
そしたら、私の人生も変わるはず…

マネー、マネー、マネー
お金持ちの世界はさぞ他のしいんでしょうね
マネー、マネー、マネー
お金を持っている人達の世界は
いつでも輝いているんでしょうね
アハ、アハ
私は何でもできるのに
でもそれは、お金持ちの人の世界のお話

マネー、マネー、マネー
お金持ちの世界はさぞ楽しいでしょうね
マネー、マネー、マネー
お金を持っている人達の世界は
いつでも輝いているでしょうね
アハ、アハ
もし、少しでもお金があれば
私は何でもできるのに
でも、それは、お金持ちの世界のお話
そう、それはお金のある人のお話

★解説(筆者著書『ABBAザ・ディスコグラフィ』より)Recording commenced 17 May 1976.
今では“日本で一番流れる洋楽”になった。TVでお金の話題になると、必ずと言っていいほどBGMで流れる。海外ではシングル「ダンシング・クイーン」に続くセカンド・シングルとしてリリースされたが、日本ではシングル「ザッツ・ミー」のB面としてリリース。ねちっこく歌うフリーダのヴォーカルが印象的だ。まるでマレーネ・デートリッヒを彷彿させる。そもそもビヨルンとベニーは日本で言うところの昭和初期、海外では1920年~30年代の欧州のどことなく陰湿なキャバレーを想像して作ろうと計画を立てた。「そうよ、お金よ、お金が全てなのよ。だけど、結局、庶民には夢の話なんだわ」という刹那的な表情が「マネー」と言う言葉を何度も使うことで見事なまでに反映されている。当初、作詩担当のビヨルンは、曲内に数多く登場する「マネー」と言う言葉に抵抗があったようだ。その為、初期のタイトルは「ジプシー・ガール」。フリーダが歌うこの歌は「マネー」を多投することで、曲そのものの力強さを生み出し、最終的に「マネー、マネー、マネー」と題名に落ち着いた。この曲が日本で大々的な市民権を得たのはミュージカル『マンマ・ミーア!』の影響が大きい。前半の見どころの一つだ。「えっ?この曲、ABBAが歌っていたの?」とミュージカルや映画を観て、初めて知った人も少なくなかったようだ。
オーストラリアや西ドイツ、フランスなど世界7カ国でナンバー・ワンを記録。スイスやノルウェイなど3カ国で2位をマークし、オーストリアでは3位、フィンランドでは7位にランクされています。ただし、前述したが、日本では「ザッツ・ミー」のB面ソングだった。
ちなみに、この曲のプロモーション・ビデオで使用されたアグネタとフリーダの衣装をパクッたのが、ピンク・レディの『ウォンテッド』だった。そっくりなのでまだ見ていないない人は是非、見てほしい。    


ホームページ作成ホームページ制作京都